【Vector Beer Factory 新宿 店長インタビュー1】ビール好きが高じてビアパブ店長に

クラフトビール好きの方に素敵な情報をお伝えしている当サイト。今回は新宿にあるクラフトビールの繁盛店、Vector Beer Factory(ベクタービアファクトリー) 新宿の店長を直撃取材。17個ものタップ数を誇り、クラフトビール好きが注目するお店ですが、実は若い女性が店長を務めているんです。ここでは6回に渡って店長の西村円花さんのインタビューをお届けします。都心にある人気ビアパブのスタッフとして、またお店の運営を任されている店長として、彼女は普段どんな想いで働いているのでしょうか?

店長になったきっかけは、クラフトビールへの強い想い

Vector Beer Factory 新宿は新宿御苑前駅、徒歩2分と、アクセスがよい場所にあるビアパブです。クラフトビールの種類も充実しているうえに、ビールによく合うメニューもそろっています。

詳しくはコチラ

牛ステーキに銘柄鶏肉、ビールに合う感動肉料理のVector Beer Factory新宿
アクセスのビールの人気店は料理も自慢! ビールにまつわるあらゆる情報を提供している、当サイト。今回は前回に引き続き、新宿の人気ビアバルVector Beer Factory新宿の情報をお伝えしましょう! 地下鉄新宿三丁目駅、...

このお店で店長として活躍するのが西村円花さん。今年で入社5年目という彼女ですが、店長になったのは2019年の2月。Vector Beer Factory 新宿の新しい顔として日々奮闘しています。今回は彼女がどういうきっかけでビールのお店を志したのかを伺っていきましょう。

ビールを造りたい!その想いからビール業界に挑戦

______西村さんは今年からVector Beer  Factory 新宿の店長を務めてらっしゃるということですが、飲食業を目指したきっかけは何だったのでしょう。

もともと調理師学校に通っていて、料理の道を志していたんです。卒業後は結婚式場の厨房で仕事をしていました。フォアグラなどの高級食材を使えたのは面白かったですね。でも、その頃にビールを造ってみたいなあ、という気持ちが生まれていました。もともとビールは好きだったのですが、飲食業の中でもとくにビールに興味を持ちましたね。

好きなクラフトビールは苦味が効いたアメリカンIPA

______同じ飲食業ながらウェディング系のお仕事からの転職だったんですね。お仕事にしようと思えたくらい、ビールが好きだったということですがオススメのビールはありますか?

私はビールなら何でも飲みますけど、中でもアメリカンIPAが好きです。爽やかな香りとしっかりした苦味があるところがいいですね。お肉や揚げ物などに合うビールですよ。苦いビールなので肉を一緒に味付け濃いめのものと食べるのがオススメです。

自分の名前が付いたオリジナルビールも作れた!

______こちらのVector Beer Factory 新宿さんには、まさに苦いビールに合いそうなお料理がそろってますね!

そうですね、肉料理などビールに合う料理が多いのもこのお店の特徴ですね。クラフトビールと一緒に料理も楽しめるお店になっています。

自家醸造施設があるというのがこのお店の魅力

______ビールを提供するお店は数多いですが、このお店を選ばれた理由は何だったのでしょう?

1番惹かれたのは17種類というお店のタップ数が多かったということ。それに店内に醸造所があるんですよ。

ここなら自分の好きなビールを造れそうだなと思いまして。実は一度「まどかIPA」という名前のビールを造りました。

______自分の名前がついたビールが造れるとは夢のようですね!

自分で造ったビールを自分で売れるというのはうれしかったですね。大好きなIPAを造れたというのも感激でした!


オリジナルのビールが造れるとはビール好きにはたまりませんね。次回は西村さんが、実際にどんな風にお仕事されているのかを詳しく伺います。お楽しみに!

「Vector Beer Factory 新宿」店舗情報

Vector Beer Factory 新宿
住所:東京都新宿区新宿1-36-7 川本ビル1F
TEL:050-5266-0270
アクセス:東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分・地下鉄各線 新宿三丁目駅 徒歩4分
※店内完全禁煙(貸切での利用のみ喫煙可)
【食べログ】Vector Beer Factory 新宿
〈2019年8月4日現在〉

 

タイトルとURLをコピーしました