BREWING JAPAN

COLUMN

コラム

Medium 20160204 120337

2016.02.04

湘南ビールへ行ってきました!

海老名駅から電車で20分、さらに徒歩10分。神奈川県茅ケ崎市にひっそりと佇む湘南ビール(熊澤酒造株式会社)へ工場見学に行ってまいりました!

熊澤酒造とは?

明治5年創業、約150年の歴史ある酒蔵です。

日本酒だと『天青』『熊澤』など有名ですね。約20年前からビール醸造を始めたそうです。ちょうど、年間醸造量の規制が緩和された頃ですね。施設内は、ビール工房、酒蔵、イタリアンレストラン、ベーカリー、カフェ、ギャリ―があり平日のお昼ですが、レストランのオープン前から行列の出来る賑わいっぷり!お休みの日や観光でも楽しめる、そんな施設及びブルワリーをマスターブルワーの筒井貴史氏に案内して頂きました。



ブルワリーへ潜入

1バッチ2000ℓ仕込み、400㎏の麦芽を使用。クラシカルなドイツ製の仕込みタンクが並びます。ワールプールもホップをあまり使わない設計(ドイツ製なので…)になっている為、上手くホップ粕が弾かれずロスが多かったそうです。そこでステンレスの間仕切りを一枚入れる事で改善を図ったとか。



4㎘が5基、12㎘が14基。全部で19基の発酵タンクがあります。

直近2年の間にタンクを増設、それ以外にも、作業動線の改善の為に施設の改装など、生産量の増加とともに施設及び設備の整備・拡張を繰り返しているそうです。(施設内にあった、『品質は小さな努力の積み重ね』という張り紙が印象的でした。)


 ビールについて

もともと、ジャーマンスタイルを柱にビール造りをしていたブルワリーですが、最近ではIPAやゴールデンエール、ポーター、スタウトなど幅広いスタイルを展開しています。

シングルホップIPAシリーズについて、「ジャーマンスタイルが多く、ホップも限られたものしか使ってなかった。シングルにする事でそれぞれのホップの特徴が分かりやすく、造っていても勉強になる。」とマスターブルワーの筒井氏。また、お客様や取り扱い飲食店からの評判も良いとの事。ホップの原産国も偏らない様に気を使い、且つ毎月違うホップを使って、毎回飽きずに楽しめる様に工夫をしているそうです。

醸造家としての探求心と楽しんで貰いたいというサービス精神から生まれたシリーズですね!




今後のビール醸造

サードウェーブコーヒーと言えば、コーヒー豆に拘り、ハンドドリップやサイフォンなどで一杯一杯丁寧に淹れる事で知られています。そんな、サードウェーブコーヒーに使う豆を使用しコーヒースタウトを2015年秋に発売。2016年2月に第2弾が発売になるそうです。

香りを最大限出す為の工夫として、最後の貯酒タンクのステップで極粗挽きにしたコーヒー豆を約2日間漬けて置く。そうする事で、まるで水出しアイスコーヒーの様な香り豊かで最後はぐっとしまるスタウトになるのだとか。2日漬けた後は豆を取り除くため、別の貯酒タンクに移すという、普段なら発生しないひと手間もかかるとか。手間暇、愛情のこもったビールです。正解は無いので今後も様々な方法を試していくと仰っていました。

色々な豆を使ったビールを造ってみたいと言う筒井さん。『シングルホップシリーズ』ならぬ、『シングルコーヒーシリーズ』が楽しみですね!



麦芽の保存から製品の出荷、施設内の様々な特徴など細かく丁寧に沢山の事を教えて頂きました!とても、有り難いですね!

今後も楽しくて美味しいビールに期待しております。

今日もビールが美味しい!かんぱーーーい(^o^)/

関連記事

Medium 20161015 155825

2016.10.29

志賀高原ビール収穫祭へ!!!

志賀高原ビール収穫祭へ!!!玉村本店・志賀高原ビールさんが、毎年主催運営をしている「収穫祭」へ行ってまいりました。新しい醸造所がみれるーー!志賀高原ビールの情報は公式ブログからどうぞ!URL↓↓↓【東京から長野へ】東京駅から長野まで新幹線で1時間40分 ...

続きを読む

Medium 20161015 092617

2016.10.18

ヤッホーブルーイング工場見学ツアー!!!

ヤッホーブルーイング!行ってきたよ!毎年7月~10月の週末だけ工場見学を行っているという事で行ってまいりました!!!3、4年前から行っているんですね!事前予約が必要で、公式サイトからできます。URL↓↓↓http://yohobrewing.com/さ ...

続きを読む

Medium 25329

2016.06.07

大阪箕面。自然の町でつくるビール!

大阪箕面ビール行ってまいりました。箕面言えば自然が豊かで、大阪府が『住みたいまちNO1』を目指して街づくりを行っています。梅田から電車に揺られて約40分、緑そわそわ空気が何だか違う感じ……。と思うのは安直でしょうか(笑)私の前を歩く、地元の方ではない雰 ...

続きを読む

Medium 25316

2016.06.07

こだわりの横浜ビール

横浜ビール工場見学! 横浜にあるクラフトブルワリー!横浜ビール醸造所へ見学に行きました!横浜ビール醸造所とは… 横浜の地で醸造を始めて17年!第一次地ビールブームから先駆け的に作られたブリュワリーです◎横浜ビールでは年間生産量60㎘を生産。2klタンク ...

続きを読む

Default

2016.06.02

醸造家が教えるビール講座~ビアスタイル エールとラガー~

こんにちは。みなさん、ビールのスタイルってしっていますか?ビアバーに行くと様々な名前のビールがありますよね。IPA、ピルスナー、ヴァイツェン、スタウト、、、、etcこれらは全部ビールのスタイルを表す言葉です。ビアスタイルとは、そのビールの色や味わい、香 ...

続きを読む

Medium 20160204 120337

2016.02.04

湘南ビールへ行ってきました!

海老名駅から電車で20分、さらに徒歩10分。神奈川県茅ケ崎市にひっそりと佇む湘南ビール(熊澤酒造株式会社)へ工場見学に行ってまいりました!熊澤酒造とは? 明治5年創業、約150年の歴史ある酒蔵です。日本酒だと『天青』『熊澤』など有名ですね。約20年前か ...

続きを読む

Medium 20150715 141828

2015.11.24

KIRIN。クラフトビールにどどーんと参入!

キリンのクラフトブルワリー、『スプリングバレーブルワリー』へ行ってきました。構想から約3年を掛けて作られたお店は細部までこだわりが見えます。おしゃれな街・代官山にある、スプリングバレーブルワリーはアメリカのブルーパブを彷彿とさせる、天井が高く、開放感の ...

続きを読む