BREWING JAPAN

COLUMN

コラム

Medium shutterstock 261666689

2016.01.22

ビアパブ開業編 ~③物件を取得する

ビアパブでも居酒屋でも、開業するのに一番難しいのがこのテーマ!!


  「 物件を取得する! 」


飲食店は立地商売とよく言われますが、まさしくその通り。ですが、立地が良くないところでも繁盛しているお店はいっぱいあります!

2等立地、3頭立地で坪月商25万もざらにあります。

つまりは、やり方次第という事。

とはいえ悪い物件よりは、できるだけいい条件の物件を取得するに越したことありません。

そこでまずは物件の取得について考えていきましょう。


物件が決まらずに1年~2年経ってしまったという話はよく聞きますが、本当です!

なぜそうなるのかというと、




条件を絞りすぎるからなんです。




先ほどのテーマでコンセプトや条件を絞りすぎると、条件に合った物件が出てくるまでに時間がかかるというデメリットがありました。



また幸いにもこのような物件が出てきたとしても、契約にまで至らなかったりする場合も多々あります。

そこそこのいい条件の物件であれば、大体において競合他社も物件取得したいと考え、入札してきます。


そのような会社が複数社入札を行い、かつあなたも入札します。



すると不動産オーナーは、その中で


一番条件がいいところを選ぶ

という事になります。

オーナーももちろん商売ですから、信用力、資金力のある方を選び、家賃滞納されるリスクを減らしたいと考えているから当然の結果です。

そのためこちらの条件提示が弱かったり、また初めての開業という事で、落とされる確率も高くなります。


しかし、逆に大手企業が入らないようなターミナル以外の駅や、乗降客数の少ないマイナーな駅近くの物件だったり、坪数の小さい10坪ぐらいの物件などは狙い目です。


もちろんこうした物件は単純にその地域のマーケットが小さかったり、物件の形がいびつだったり、小さすぎたりして2等、3等立地と言われ敬遠されますが、

家賃が安く初期投資がはるかに少なくて済む事がメリットです。



個人で最初に始める場合は、こうした悪条件の立地を知恵と努力でカバーし、売上を立てれるお店にしていければ物件の取得もハードルが下がります。


また初めての開業する人たちは知らない事実として、

 「 いい物件は表に出てくる前にすでに決まっている 」


という事。いい場所にある物件は、だいたいがお店のオーナーの知り合いに譲ったり、最近では居ぬき店舗を売買するサイトがあるので、そこで決まってしまうわけです。


次のテーマであ物件の取得についてもう少し掘り下げて解説します!

関連記事

Medium shutterstock 243234757

2016.05.30

ビアパブ開業編~⑩ついにオープン!そこには気を付けるべき落とし穴が!

物件取得から、資金調達、人材集めなど、様々な課題を何とかクリアしてついにオープンを迎えたオーナーの貴方は、ほっと一息ついて安堵の気分になっているかもしれません。しかし、そんな余裕はありませんよ。ついに念願の自分のお店を持って夢がかなったと思っているなら ...

続きを読む

Medium shutterstock 78414787

2016.04.05

ビアパブ開業編~⑨あなたのお店は何タップ?~

ビアパブ開業プロジェクトもいよいよ終盤に差し掛かってきました.どこまでこの情報が役に立つかはわかりませんが、私が知る限りの情報を一生懸命お伝えします。今回の章ではタップ数を何タップ持つのがいいのか。正直にいって、もうここはオーナーのこだわりでやっていい ...

続きを読む

Medium shutterstock 270707918

2016.03.12

ビアパブ開業編~⑧ここが成否の分かれ道!人材採用!

ビアパブ開業は一人 OR 誰か仲間と開業しますか?一人で開業するなら、特に人材に関しては考えなくてもいいでしょう。しかしお店が10坪以上になってくると、どうしてもアルバイトスタッフなどが必要になってきます。今回のテーマは人材集めですが、正直言って今はど ...

続きを読む

Medium

2016.02.13

ビアパブ開業編 ~⑦工事の進捗確認チェック

業者の選定をして予算で折り合いがついたら、いよいよ工事着工です。工事予算はあくまでも概算なので、工事進捗途中で思いもしない工事が発生し、予算を超えてしまうことがあります。ですので、工事業者の現地調査にはしっかり時間を確保してチェックしてもらいましょう。 ...

続きを読む

Medium handmade

2016.02.10

ビアパブ開業編 ~⑥内装業者、デザイナーの選定

事業計画を作成したら、次に行うのは内装業者とデザイナーの選定を行います。それではデザイナーと内装業者はそれぞれどのような仕事をしてくれるのかを見ていきます。デザイナーは一般的には、店舗の内装デザイン、内装装飾アドバイス、ロゴ作成、ショップカード作成など ...

続きを読む

Medium

2016.01.26

ビアパブ開業編 ~⑤事業計画を作成する

物件を取得しコンセプトが固まってきたら、次に資金集めが必要になってきます。そこで事業計画書を詰めていきましょう。最初にぼやっとした事業計画をつくったと思いますが、今回の事業計画ではさらにブラッシュアップした事業計画書を作成する必要があります。この事業計 ...

続きを読む

Medium

2016.01.26

ビアパブ開業編 ~④コンセプトを考える

物件の取得が出きれば、次にコンセプトと事業計画が必要になります。まずはコンセプトをもう少し固めていきましょう。コンセプトは店舗の集客力に大きく影響を与えます。ですのでしっかりコンセプトワークをしましょう。最初に行うのは店舗周辺の飲食店をしっかりリサーチ ...

続きを読む