BREWING JAPAN

COLUMN

コラム

Medium shutterstock 173682344

2016.03.22

IPAとは

インディア・ペールエールは、極めて強いホップ・アロマと苦味、それに強めのアルコール度数を特徴としたものです。色合いは淡いゴールドから濃い銅色の範囲。モルトの風味も強め。

・使用ホップ

柑橘香を伴うホップ(カスケードなど)をアロマホップ、ビタリングホップとして使用していればどういった品種のホップを用いても良い。

・市販されているIPA

「サンクトガーレン」

YOKOHAMA XPA

「ベアードビール」

帝国IPA

「箕面ビール」

W-IPA

「バラストポイント」

ビッグアイIPA

など

・基準数値

初期比重(プラート度):1.060− 1.075(14.7− 18.2)

最終比重(プラート度):1.012− 1.018(3− 4.5)

アルコール度数:6.3− 7.5% ABV

ビタネス・ユニット:50− 70 IBU

色度数:6− 14 SRM(12− 28 EBC)

参考文献[ビアスタイル・ガイドライン 1208]

関連記事

Medium 20161015 155825

2016.10.29

志賀高原ビール収穫祭へ!!!

志賀高原ビール収穫祭へ!!!玉村本店・志賀高原ビールさんが、毎年主催運営をしている「収穫祭」へ行ってまいりました。新しい醸造所がみれるーー!志賀高原ビールの情報は公式ブログからどうぞ!URL↓↓↓【東京から長野へ】東京駅から長野まで新幹線で1時間40分 ...

続きを読む

Medium 20161015 092617

2016.10.18

ヤッホーブルーイング工場見学ツアー!!!

ヤッホーブルーイング!行ってきたよ!毎年7月~10月の週末だけ工場見学を行っているという事で行ってまいりました!!!3、4年前から行っているんですね!事前予約が必要で、公式サイトからできます。URL↓↓↓http://yohobrewing.com/さ ...

続きを読む

Default

2016.06.30

醸造家が教えるビール講座~ラガー~

お久しぶりです。木水です。今回はラガーの代表的なスタイルについて解説していきます。ピルスナー世界で最も飲まれているスタンダードなビアスタイルです。スーパードライも一番搾りもバドワイザーもハイネケンも、全部ピルスナーです。もともとはチェコのピルセン地方発 ...

続きを読む

Medium 25329

2016.06.07

大阪箕面。自然の町でつくるビール!

大阪箕面ビール行ってまいりました。箕面言えば自然が豊かで、大阪府が『住みたいまちNO1』を目指して街づくりを行っています。梅田から電車に揺られて約40分、緑そわそわ空気が何だか違う感じ……。と思うのは安直でしょうか(笑)私の前を歩く、地元の方ではない雰 ...

続きを読む

Medium 25316

2016.06.07

こだわりの横浜ビール

横浜ビール工場見学! 横浜にあるクラフトブルワリー!横浜ビール醸造所へ見学に行きました!横浜ビール醸造所とは… 横浜の地で醸造を始めて17年!第一次地ビールブームから先駆け的に作られたブリュワリーです◎横浜ビールでは年間生産量60㎘を生産。2klタンク ...

続きを読む

Default

2016.06.02

醸造家が教えるビール講座~ビアスタイル エールとラガー~

こんにちは。みなさん、ビールのスタイルってしっていますか?ビアバーに行くと様々な名前のビールがありますよね。IPA、ピルスナー、ヴァイツェン、スタウト、、、、etcこれらは全部ビールのスタイルを表す言葉です。ビアスタイルとは、そのビールの色や味わい、香 ...

続きを読む

Medium molt

2016.04.15

醸造家が教えるビール講座~モルトの種類~

木水が教えるビール講座、5回目の今回はモルトについてもう少し掘り下げていきたいと思います。モルトの概要的な部分は前々回のコラムを見てもらうとして、今回は様々なモルトについて説明していきたいと思います。モルトの産地ドイツビール大国ドイツ。大昔からビールを ...

続きを読む